« カラー | トップページ | 失ったものもあるけど変わりにほんとに信 »

2018年6月14日 (木)

月に一度の日本庭園整備ボランティア - 「流山の素浪人」の時々雑感・日々雑感

朝今日は、毎月第2木曜日に行っている流山市運動公園内にある日本庭園整備ボランティア活動日。
今回から、作業開始時間を30分早め9時30分からお昼までと変更した。理由は、目標として
いた竹藪整備も相当進みメンテナンス作業が主となり、3時間程度の作業で十分と考えた上での
判断となったが、それ以上にみんな歳を取り、昼食後の作業にキツイと感じるようになったこと
が最大の理由です。
そんな訳で、9時20分には全員が揃い、いつものようにラジオ体操で鈍った老体に喝を入れ、
早々に作業に入る。

この時期になると落ち葉も少なく、遊歩道の清掃も、枯れ枝拾いも順調に進む。一方、竹藪内
の整備も、立ち枯れ竹もほとんどなくなり、竹が密生している場所の間引きや、生育の悪い竹
の整備を行った。
また、斜面の土砂の流出を防ぐため、切り倒した竹で斜面に土留めをつくった。まだまだ土留め
を造る必要があるが、材料となる竹がたくさんあり、土砂の流出が懸念される場所に土留めを
造る予定。

また、大きなキノコを見つけたが、多分食用にならないキノコと思われますが、写真をパチリ。
 
日本庭園脇に植えられている紫陽花が咲き始めているが、今年は花の付き具合が悪く、1年間
整備してきた苦労は報われなかったようだ。
 
日本庭園の隣接地が駐車場として造成整備されていたが、アスファルト舗装されていた。
駐車場は広大で、100台程度の車両が駐車可能と思われます。
 (アスファルト舗装された向こうが日本庭園の森です)
12時過ぎに本日の作業は無事終わり、竹林内の遊歩道も綺麗になりました。

竹林や雑木林の遊歩道は、落ち葉と腐葉土でフワフワで気持ちのいい散歩が出来ますよ。
皆さん、日本庭園の竹林内を散歩しに来てください。

« カラー | トップページ | 失ったものもあるけど変わりにほんとに信 »