« 何を考えているのかわからない人と言う人がいるが、その人はそんなに人のことがわかるのだろうか | トップページ | 雨の中の首里城も趣き深いです。雨音ってリラックス出来て良いですよね。Rainydro »

2018年10月14日 (日)

伊吹山へ201810

なに、山日和??付き合うわよ〜

元気満の母と一緒に伊吹山へ。
登山口とのツーショットは何気に初めてです。
県内百名山、お邪魔しま〜す!
イブキトリカブトがあちこちに咲いています。
2合目〜3合目でヤマレコユーザーさんとすれ違いました。
過去に比良で一度、今回二度目の遭遇でした。
レポに今年一番の晴れだったと思いますって書かれていた通り、この日の空は真っ青で気持ちがいい
5合目で腰を下ろして休憩
お天気良すぎて暑いぐらい!
持ってきたおやつのチョコが溶けてた
この斜面を見上げた時、既に登山口から2時間経過。
山頂には一体いつ着けるんやろ〜(笑)?と二人でケラケラ笑いながら再出発です。
ススキと飛行機雲。
大丈夫、この景色を見ながらなら頑張れるから!
と、母を励ましつつ。
あのくぼみは手が届きそうでなかなか辿り着かないんよねぇ。。

8合目の急登が始まり、休憩をこまめに取りつつ。

ついにそのてっぺんに来ました
白山、御嶽山、その他いっぱい。
今日の眺望は本当に凄すぎ〜
とっても遠くまで見渡せる素晴らしい日でした
こんな日に母を連れて来ることができて嬉しかったです

3時間20分かかったけどね
まぁ息が切れず気分良く歩けたのでOKにしとこ
山頂広場にはリュウノウギクがいっぱい!

もちろん人もいっぱい!
現在、ドライブウェイが通行止めの為、山頂には登山者しか居ないはずですがお祭り騒ぎのような混雑した山頂でしたよ。
下山する前に西の展望台にも寄りました。
絶景なり〜
琵琶湖を見下ろせるってホント贅沢だなぁ
まだまだどんどん登ってきます
登山者の列は途切れることなく続いていました。
なんでみんな、しんどいって分かってて登ってくるんやろうな。

母が呟きました。
きっとみんな、その時その時で登りたい理由があるからだと思います。

私の場合、
1度目は初めての伊吹山で宝探しの気分で。

2度目は盛夏の花と緑を楽しみに。

3度目は山頂で日の出の幻想的な空気を味わうために。

4度目は暑い夏、涼しげな早朝ハイクを求めて。

という感じかな。
理由が違うと、目を向けるところも違ってくる。
だから楽しい。
だから何度も来てしまうんじゃないかなぁ。

私にはここでしか見つけられませんでしたがこの日一番可愛らしいと思ったヤマラッキョウの花。
秋晴れの下、伊吹山の良さを改めて感じた一日でした。

« 何を考えているのかわからない人と言う人がいるが、その人はそんなに人のことがわかるのだろうか | トップページ | 雨の中の首里城も趣き深いです。雨音ってリラックス出来て良いですよね。Rainydro »